安心・安全への取り組み

プライバシーマーク制度

申請事項の変更

プライバシーマークの付与適格性審査申請を頂いてから、付与登録期間中の全ての時期にわたり、変更が生じた場合には下記の提出様式にて、速やかに報告して下さい。
→ プライバシーマーク付与に係る変更報告書(word 114KB)

報告が必要な事項

① 事業者名
② 本店所在地
③ 代表者名
※上記①~③の変更には、登記事項証明書(履歴事項全部証明書・原本/最新三ヶ月以内)が必要
④ 申請担当者/連絡先(郵便番号、勤務先所在地、TEL、FAX、E-mailアドレス)
⑤ 個人情報保護管理者
⑥ 個人情報保護監査責任者

合併・分社等にあたって

合併・分社等のため、プライバシーマーク付与の申請をした範囲が変わることとなるときは、手続が必要になります。
以下の運営要領をご覧ください。

→ 合併・分社等に伴うプライバシーマーク付与の地位の継続に関する手順(PMK520)

合併・分社等による事業承継や新たに事業を立ち上げることが明らかになった時点で、全互協プライバシーマーク室までご相談ください。必要な手続(指定様式あり)や審査についてご説明致します。

プライバシーマーク制度